HOME
■掲載日:2004-03-08 ■更新日: 2017-04-15
性病-えびす皮フ泌尿器科のロゴです
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-7-11
     吉原ビル4F(夜間8:30まで診療中)
 TEL:03-3444-5128
 FAX:03-5447-6125
 ■ 院長名 <ご挨拶>
原口 忠 院長
医学博士
 原口 忠

初めまして院長の原口忠です。

 最近、性病の患者さんの診療に当たっていて特に感じることは、症状がそれ程強くないためにそのまま放置してしまい、来院するタイミングを逃してしまうケースが増えてきているということです。
 当院は「気軽に、やさしく、わかりやすく」をモットーにしております。
 
つまり
「気軽に受診できること」
「優しく患者さんに接すること」
「わかりやすく説明すること」

  この3点です。
病気かも?
と思ったら先ずは来院下さい。

 
  経歴・略歴など  
昭和大学医学部卒業(1982年)

■資 格
・医師免許、医学博士(甲種)
・日本泌尿器科学会専門医
 ■ クリニック外観  
えびす皮フ泌尿器科の外観です
 ■ 診療内容  
 性病科 ・泌尿器科 ・皮フ科
 
 ■ 受付・診療時間  
診療時間
10:00〜13:00
×
×
16:00〜20:00
×
×
×
※平成27年1月5日より夜間の診療時間は、16:00〜20:00までとなります。
※水曜日夜間の診療は休診です。
   
 ■ 休診日  
  水曜日夜間・土曜日・日曜日・祝日
   
 ■ その他情報  
予約制
保険診療
お 薬
時間外
なし
保険・自費
院外・院内
なし
在 宅
入院施設
駐車場
健  診
なし
なし
なし
なし
 ■ 周辺地図  
えびす皮フ泌尿器科のアクセスマップです
   
 ■ アクセス情報  
■JR恵比寿駅
■東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩2分
 ■ E-mail ///
 ■ URL

http://www.ebisu-hinyoki.org

 ■ 特 徴  
 詳しい診療内容
 ■性病科 尿道炎(淋病、クラミジアも含む)、単純ヘルペス、梅毒
    カンジダ、トリコモナス、尖圭コンジローマ、HIV etc.
     
 ■泌尿器科

勃起障害、男性不妊、尿管結石、前立腺肥大症、膀胱炎

    腎盂腎炎、前立腺炎、副睾丸炎、前立腺癌、 etc.
    ■手術 → 包茎手術、Pipe cut
     
 ■皮フ科 アトピー性皮膚炎、湿疹、蕁麻疹、ニキビ、水虫、イボ
   

帯状疱疹、できもの、薬疹、 etc.

     
ー今月の話題「尿道炎について一言」ー

 男性が「おしっこすると痛い。膿がでる。」などの症状で来院した時、例えば「淋菌が原因の尿道炎ですよ」と説明しても、「あ、淋病ですか。え?尿道炎ですか。」「雑菌?性病じゃないって。」といった反応がよく返ってきます。
 
  患者さんにとっては、尿道炎とその原因になる菌(淋菌、クラミジアや雑菌)との繋がりが今ひとつはっきりしないことや、一般的に言って尿道炎すなわち性病と思い込みやすいことが原因でしょう。

 尿道炎とは、細菌などの微生物が尿道に入り込んで炎症を起こしている状態で、その炎症を引き起こすのが淋菌、クラミジアや雑菌なのです。

  また、尿道炎を起こすきっかけは性行為がほとんどですが、淋菌やクラミジアだけでなく雑菌も条件次第で尿道に入り込んで炎症の原因になります。ですから尿道炎すなわち性病とは言えません。

 尿道炎ひとつとってもまだまだお話したいことがたくさんありますが、紙面が尽きてきましたのでこの辺で終えたいと思います。
 

性病-えびす皮フ泌尿器科の待合室ですホームページでは毎月コラムを掲載しております。
話の続きは
えびす皮フ泌尿器科のホームページをどうぞ。
■今月のコラムはこちらです。

当サイトに記載しております文章、写真、画像、データなどを無断で複写・転載することを禁じます。
Copyright(c) doctors-search.com All Rights Reserved.